システム開発・アプリケーション・プログラムは、
株式会社サクセスプラン

Message

代表取締役メッセージ

株式会社サクセスプランのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。 1996年に情報系システムを提供する企業としてスタートしてから、おかげさまで20年を迎えました。 設立当初は汎用機やクライアントサーバ系をメインに様々なサービスを提供しておりましたが、2000年を境にインターネットの普及から「IT」とういう言葉が生まれ、様々なサービスやソリューションを提供する時代となりました。 私たちもそれに伴い、WEB系にメインをシフトして技術やサービスを提供して参りました。 多くの困難に直面しながらも、その時代の「トレンド」や「先端分野」に興味を持ち、そして挑み続けてきました。 その結果として取引先様から厚い信頼を獲得し、今日を迎えられていると自負しております。 新しい事に挑戦し、それを乗り越えた時に生まれた「発見」や「感動」は、企業としてまた人生として非常に価値のある事だと考えております。 近年では、IoTの普及とともにリアルとインターネットの境界線が無くなり、AIの台頭で人とコンピュータの境界線も無くなる時代に変わろうとしており、「IT」は様々な既存産業に影響を与えイノベーションを引き起こし、多くのビジネスを変え、人々の生活を変えようとしています。 私たちは、会社理念に掲げている「知的価値の創造」をもとに、この刺激的な「IT」時代と向き合いながら、「未来にあるべきITサービス」を創造し提供する事で、更なる顧客の繁栄と社会の発展に寄与していきたい所存です。 私はこの会社に入り20年余りになりますが、入社するまでは別の業種に夢を抱き務めておりました。 きっかけは代表取締役である父親からの誘いになりますが、まさか自身が今まで継続して来られるとは思っておりませんでした。 パソコンを通して、システムというモノ作りをしていく過程で生まれる「発見」や「感動」。 そして無限に広がる可能性を感じた時の「衝撃」や「創造」が、自身を突き動かす原動力となっていると言っても過言ではございません。 これからは、時代と共に代表のバトンが私へと渡ろうとしています。 私たちが自信を持っているのは、「経験という裏付けのある技術力」「難題な目標やゴールに立ち向かう情熱や勇気」「吸収しようとする根気ややる気」「自我にとらわれず調和を図る人間性」です。 少数ですが、設立当初からの個性的で頼り甲斐のあるメンバーと、伸びしろあるフレッシュで頼もしい若手メンバーと共に、時代に柔軟な且つ熱い情熱を持った企業へと飛躍して、更なる成功を勝ち取りたい気概でございます。
代表取締役 楢山 晃広

仕事信条5ヶ条

  • ★オープンメンバーに決算や売上など経営に関する情報を共有すること。 一人ひとりが自律し道を切り開いていくためには、自らの環境や状況を正確に把握している必要がある。
  • ★シンプル組織や発想、デザインなどを複雑にせず、無駄を省き、分かりやすさを追求すること。 単純化することでスケールしやすくなり、事態に臨機応変に対処することができる。
  • ★ビルド創ることを最優先にすること。 目指す方向に向かってまず創りはじめることで、最初に立てた計画や分析ではわからなかった新しい問題解決や価値創造を誰よりも早く発見することができる。
  • ★メンバーシップメンバーを尊重すること。 多様なメンバーが集まっているからこそ、一人の力では到底出来ないことを成し遂げることができる。 各メンバーが強みを磨き、組織で事業に挑戦することで最大の成果を上げる。
  • ★フューチャーITを通して一人ひとりが幸せを感じることができる社会の創造に貢献するために日々行動すること。